スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴダール『フォーエヴァー・モーツアルト』 2005.9.2

内容等は、とっても素敵なフランス映画社配給のサイトこちらを御覧くださいませ。
予告編とかも見られますぜ。

んで、時間も時間だったもので、後半所々寝てしまいました。周りからもいびきの音が・・・。
美的センスはやはり流石。
60年代のお茶目なバカバカしさはあまりないんだけど、この作風は、これはこれで、素晴らしいです。ここから『愛の世紀』にも繋がっていると思います。
まあしかし、60年代のゴダールの方が好きではありますが。(^^;)

んで、この映画ですが、カミーユ役がね、ちとブスと思ってしまいまして、いまいち好きになれんかったです。ジャミラ (名前がスゴイ) かわいかったけど。
カミーユの父親で映画監督のヴィッキー・ヴィタリスを演じた、ヴィッキー・メシカが、すんごい渋くて良いです。この俳優はこれが最後の映画出演になったそうです。

フィルモグラフィーを見てみましたが・・・ゴダール、いっぱい撮り過ぎっ ! ! (笑)
死ぬまでには全作品観てみたい~。『ウディ・アレン会見』なんてのもあるのねん。

 

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フランス映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。