スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴダール『ウイークエンド』 2005.8.30

これは、以前仕事帰りに観に行って、爆笑だったのにもかかわらず、途中で寝てしまったんです。
今度は寝ずに観たですよ。
んで、全部観たら、以前寝てしまったのにも、ちと納得。
めちゃめちゃ笑えるのに、後半、ゲリラが出てくるあたりから、結構退屈なんですよ。
しかし、それまでの、かなりブラックな笑いが最高です。もう冗談キツイっすよ~。(笑)
何故か出てくる人出てくる人、欲望剥き出しで、喧嘩も凄まじくて、すんごい笑えます。
序盤に、バタイユの『眼球譚』 の引用が出てきたりするのが嬉しいです。

眼球譚

車の渋滞シーンが、めちゃめちゃフザけていたり、道を何度聞いても、訳のわからん言葉しか返さないエミリ・ブロンテ ( ! ) とか、電話ボックスで、人が待っているのにもかかわらず、電話口でミュージカル風に大声で歌うジャン=ピエール・レオーとか、もう可笑しいったらありゃしない。
車が燃えてしまって、ダンナが負傷してる中、泣き叫ぶミレーユ・ダルク。
「あーーー、私のバッグ ! ! エルメスのバッグがーーー ! 」
そして「なんて映画だ」なんてセリフが出てきて、大笑い。
ラストがまた、すんごいブラックなのです。
ミレーユ・ダルクが、すんごい(・∀・)イイ! です。

 

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フランス映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。