スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『嵐が丘』 2005.8.12

原作を読んでから、ずっと観たい観たいと思いつつも地元のレンタル屋にはなく、とうとうDVDを買ってしまった (安かったので) これ、やっと観たですよ ! と言っても、観たのは何週間も前なんですが・・・。
1939年、ウィリアム・ワイラー監督。ローレンス・オリビエ、マール・オベロン出演のです。
・・・・・・なのですが、うーーーーん、いまいち期待ハズレぽい気が。
だからUPも遅れたんですけどね。
ウィリアム・ワイラーだし、母も「映画もいいわよ」てゆーてたんで、結構期待しちゃったです。

なんつーか…大胆にも言ってしまうと、ローレンス・オリビエがミスキャストだと思うのですよ。ヒースクリフ役にしては、ちと品がありすぎって感じがするんですが。
もうちょい野性的と言うか、粗野な感じが欲しい気がします。
まあ、原作が良すぎると言うのもあるかもしれませんが、いまいち、あの激しい感じが伝わってこないし、終盤の一番感動的なはずの再会シーンも、どーもいまひとつ盛り上がりに欠けました。
比較するのも何なんですが、『ジェーン・エア』のオーソン・ウェルズは、すんごい良かったんですけどね。
なんだか消化不良でした。


 

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。