スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『アルゴ探検隊の大冒険』『タイタンの戦い』『恐竜100万年』 2005.7.2

この前NHK-BSで、三夜連続観てもーたです。
全部むかーーーーし観た事がありますが。特撮物三連発です。
アルゴ…とタイタン…は、ご存じギリシャ神話ものですね。

まずは『アルゴ探検隊の大冒険』。
コレはイイです。すんごい楽しいです。青銅の巨人やら、ポセイドンやら、骸骨達の戦うシーンがもうサイコー ! !
あの動きがイイじゃないっすか ! 最近のCGなんてクソくらえって感じです~。
コレ、録画すれば良かったな~。甥達に見せたいっす。小さい頃観ておきたい映画ですね。
ラストはハッピーエンドですが、この後が恐ろしいんだよな~と思ったりして。
これ観た後はパゾリーニの『王女メディア』を観ましょう ! (←コレは子供には見せない方がいいっす)





んで『タイタンの戦い』ですが・・・
ゼウス役でローレンス・オリビエが出てたりして、この辺だけ高級感漂わせてますが、私は、この手の映画はB級ぽさを出してくれる方がええな~と思いました。高級感いらねーから。
そして、ペルセウス役がいまいちかっこいくないんだよなー。ちと、すんごい嫌だったヤツに似てたんで、その辺もマイナス評価になってますが (をい)
アンドロメダは、まあかわいいかなあ…びみょーだけど。
そんで、コレ、冒険活劇だっつーのに、やけにマターリしていて、退屈極まりない !
ドキドキワクワクさせてくれよ~。
危機的場面でも、なんかのんび~りしてるって感じ。
ふくろうのピーボーだっけ?あれもなんかうざいっすね。ブリッコふくろう
ペルセウスとアンドロメダの恋愛シーンもうざいよ~。そんなのサラッとチラッとだけやればいーのだ。それか、両者が素敵で粋ならいいんですけどね。これは邪魔なだけ。

神々のシーンでは、神様達の (特にゼウスの) 勝手さが描かれている所はイイと思いました。ギリシャ神話のおもろい所だから。もうちょい笑わせてくれるとさらにいーんだけど。

メデューサはイイです。すんごくイイ。
メデューサ登場シーンだけは、良く覚えていて、心待ちにしながら観てました。ま、ここだけしか覚えてなかったって事なんですが。
でも、この映画、ココだけ見れば充分だったりして・・・。



そして『恐竜100万年』。
これはなあ・・・こんなのBSでやるなよーと思ったですよ。つまんないのなんのって。
金髪で巨乳のスタイル抜群のキレイなねーちゃんが原始人なのです。をいをい。
しかもですね、染めた金髪とゆーのが丸分かり。根っこの黒髪が見えちゃってるんだもんね。映画なんだからさー。染めるならちゃんと染めようぜー。

ま、コレは、ラクェル・ウェルチファンの為の映画なんでしょかね・・・。
美女同士の戦いなんかが見物なんだろうなー。
こんな原始人いるかよをい ! とか思うけど、きっとそんなこたあどーでもいいのでしょう。
金髪美女軍団な原始人を見たい男性の為の映画でした~。ポルノとか見た方がいーんじゃね?



クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。