スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』

 

BSプレミアムでやってたので、久々に観ました。
古典以降のヴァンパイア映画では、かな〜〜り良いのではないでしょうか。
何と言ってもトム・クルーズですよね!!
最初観た時、YOSHIKIに似てる!と思ったんですが。
なんかすんごい綺麗で美しいし、吸血鬼の残酷さ、悲しさも表現できているし。
ピアノ弾く姿が、めちゃ似合っていてカッコ良いですねー。
あの『トップ・ガン』のトム・クルーズが、ビックリですよね〜〜!



後に『アイズ ワイド シャット』とか観て、この人めちゃ演技派だったんだ〜と思ったけど、よくぞキャスティングしてくれました!



原作者のアン・ライスが、最初「クルーズが私の吸血鬼レスタトになるのなら、エドワード・G・ロビンソンがレット・バトラーになれる」とまで言って批判していたのが、映画を観たら絶賛したらしいです。



他の配役もロンゲの似合わないブラピ以外はかなりハマッていて良いですよね。
少女クローディア役のキルスティン・ダンスト、アントニオ・バンデラス、インタビュアーのクリスチャン・スレーター。
wiki見ると、インタビュアー役にはリバー・フェニックスが予定されていたのですね。
トム・クルーズだけでなく、実に妖艶で美しい映画でした。

ポチッと!↓↓↓
 

こちらもポチッと!↓↓↓ いつもありがとうございます。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。