スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ドラゴンボールZ』その6【ミスター・サタン】

大うそつきのイカサマ野郎が最終的にはホントに地球を救っちゃったよ、っつー、実におもろいキャラのミスター・サタン。
終盤の活躍は凄いですね〜〜!
魔人ブウと仲良しになるあたりには、私もこのオッサンの事が好きになってましたが、このオッサンが地球中から愛される物凄い大スターなのだから不思議です。
Wikipediaにも項目がありまして、人物像の「性格」のところに、こんな爆笑な記述が↓↓↓

亀仙人には「あいつは殺されてもいいかもしれん」と言われ、クリリンには「正直言って、セルを応援した」、ベジータからは「バカの世界チャンピオン」と呆れ気味に評される。

Z戦士の中ではいちばん弱くて役に立たないヤムチャも、終わり頃にはやっとそれを自覚してお茶目なキャラになってましたが、地球人最強と思われるクリリンも全く歯が立たないレベルの戦いになっちゃって面白くないんでねーか? という中で、このミスター・サタンの存在は実に貴重だったと思います。
また、表舞台に出るサタン&影の大物悟空やベジータという世の中の構図がおもしろいですね。
そして魔人ブウ戦では占いババと共に一度も死亡していない地球人 であり、ナメック星であの中で生き残ったブルマと同じく、犬と共に残されてしまった界王神界で生き残ってるんだから凄すぎです。犬も凄い!

Wikipediaを見てみますと、歴代担当編集者の事が出てまして…三代目担当 武田冬門(たけだ ふゆと)さんにサタンファンは感謝しなければいけないでしょう! 以下引用です。

完全体セル登場から最終回まで担当。鳥山も比較的自由にやらせてもらっていたようで、特に文句はないようである。また、 ミスターサタンに対し「このキャラ良いですね」と言ったことにより、当初はチョイ役で終わらせる予定だったサタンを、その後も登場させることになった。

ところで、サタン&娘がデビル(=ビーデル)って…悪役でもないのに、この親子の名前は何故? と思うのですが、英語圏ではサタン (悪魔) という名は不穏当という理由で名前替えられているらしいですね。
考えたら神にいいように使われる悪魔って、コメディー的な存在かもしれないな〜と思ったり。
『ファウスト』のメフィストフェレスだって、結局はあれだけいろいろやったのに何の利益もナシで可哀想な存在なんですよね。
*ゲーテの『ファウスト』の感想こちらを是非!
ちなみに私、ミルトンの『失楽園』の悪魔が、とっってもカッコ良くて好きです。

ところで、最終回での年とったミスター・サタンの頭の禿げ上がり具合が、実にリアルでビックリしました。
しょっちゅうヘアスタイルを変えるブルマにも驚きましたが、コボちゃんのように永遠に変わらないのがフツーのアニメの世界で (と思っていたけど最近は違うのでしょうか?)めちゃ画期的だと思いました。

ミスターだとかブウだとかで思い出すのが、この映画。また観てみたい〜〜

 

   

ドラゴンボールZ

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アニメーション
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。