スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エド・ウッド『プラン9・フロム・アウター・スペース』

本のレビュー『エド・ウッド 史上最低の映画監督』その3 で書いてたり、『フリッカー、あるいは映画の魔』 でも言及されている、ず〜〜っと見たい見たいと思っていた史上最低の映画『プラン9フロムアウタースペース』、やっと見ましたぜ!(∩´∀`)∩ワーイ
いやーん、もう楽しいったらありゃしない映画でした〜〜!
上のリンク先にも書いてあるように、あの『魔人ドラキュラ』のベラ・ルゴシが出演してまして、この撮影中に死亡してしまったのですが、この代役がヒドいのなんのって!

 

むか〜〜し『死亡遊戯』を観た時に、何このぜんっっぜん似てないブルース・リーの代役! と思いましたが、こんなの全く比ではありましぇんっっ!



とりあえずDVD裏の解説を一部引用しちゃいましょう!

往年の怪奇スターであるベラ・ルゴシの死後、他の映画用に撮影していたフィルムをエド・ウッドが流用し、足りない部分は歯科医に代役を頼んで撮影。ベラ・ルゴシには全く似てないので、そこは顔を隠してうろうろする事に……。他にも、意味の分からないセリフ、どう見ても灰皿にしか見えないチープなUFO等々、数えきれない珍場面が続出する。

墓場で灰皿のUFOが飛んできて慌てた警官が、お墓に足をひっかけ、墓石が揺れてたり!!
「墓を掘る人が墓を掘っていると」みたいなナレーションも、なんだか可笑しいったら!
灰皿型UFOなのに、セリフでは「葉巻型だった」とかゆーてるし!
宇宙人も、ドコが宇宙人なんだよっ!? って感じだし〜〜!
宇宙船も、飛行機も、カーテンからの出入りが、すんごいチープで可笑しくてかわいいし〜!
飛行機の操縦席での操縦する機械が、なんかヘラみたいのつかんでるし〜〜!
プカプカ浮かぶ宇宙船もギャグとしか思えんし〜!

これを大真面目につくるエド・ウッドって素晴らしいですっっ!!
Wikipediaにも詳しく出てます。
それとWikiからリンクで飛べたこちらも詳しいです。

このDVDは500円なので手が出ちゃいましたが…



他にもいろいろ出てるんですね!
さすがの私も、見たい気持ちはいっぱいありつつ躊躇してしまいますが、勇気のある方は是非是非!

   

こちらはジョニー・デップ主演のエド・ウッドを描いた映画。また見たくなってもーた。



*トラックバックを廃止した楽天ブログからの移行作業も漸く終了し、初NEW記事です。(笑)
楽天ブログのリンク仲間さんも、どーかこちらもヨロシクお願いしますっ!
今さらですが連日ドラゴンボールを見てまして(笑)、今Zの真ん中へんかな〜? 次回記事書いちゃうかも〜〜ってな私にの1クリックを~~~。



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : B級映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

エド・ウッド!懐かしいですねぇ。
ティム・バートンの映画が公開されて
いた頃、B級映画好きの友人から紹介
されて、いろいろ学び(?)ましたよ~~。
バートンの映画は、さすがに面白かった
けど、エド・ウッド自身の映画は、まさに
「史上最低」映画で、別の意味で面白かった
ですねぇ(苦笑)現代だったら、まず、彼は
映画監督になれないでしょうね。今なら
子どもでも、もっとマシな映像作りしますよ~。

えびさんへ

移行後の初記事がコレって・・・Σ( ̄Д ̄;) と自分で思ってしまいました〜〜(≧▽≦)
ほんと、よく映画監督になれて、映画も残っていたなあ、と思いますねー。
私はティム・バートンの「エド・ウッド」以前からエド・ウッドの事は知っていたのに、観てみたい〜〜と思いつつ、やっと最近になって観られました。なんで今まで機会がなかったのかなあ。
友達が遊びに来た時に皆で観て爆笑したいよーな映画です〜〜
現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。