スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『弁天小僧』'28 2010.1.6

こちらに書きました澤登翠活弁リサイタルで上映されたのが、チャップリンの9分の作品『公債』(1918)、衣笠貞之助監督、林長二郎 (長谷川一夫) 主演の『弁天小僧』、そしてあのグリフィス監督の『イントレランス』でした。

『弁天小僧』は、わずか11分しか残っていない作品ですが、もう充分におもしろかったですっ!!
私でも知ってる「知らざあ言って聞かせやしょう」のセリフもバッチシ入っているし!
『忠臣蔵』観た時もびっくらこきましたが、林長二郎の頃の長谷川一夫の妖艶なことったら!!
この役はまさにピッタシでした。
妖しく美しく粋! そんでもって、客を楽しませる事を心得ていて、もう流石としか言いようがないっすね。
女装がココまで似合っちゃう俳優って、なかなかいないと思います。この色っぽさは凄すぎー! それでいてフツーに男役やっても、ちゃんと男らしいってスゴイかも~~
少し美輪明宏と共通のものがある魅力かもしれません。

チャップリンは、そこそこ笑える小品と思ったので、スマンが省略で。^^;

雷蔵も見てみたい~~







クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。