スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬ソナブームに思うこと 2004.12.20

ぼさ頭めがねへらへら顔のペ・ヨンジュンが、何故にこんなにブームにまでなってしまうのか、不思議でしょうがなかったんですよ。(ゴメンナサイ)
おそらく、そう言うと、「まあドラマを見てみなさい」と言われると思うのですが…どーも連ドラのたぐいは面倒で(^^;)、&特に是非見たいとゆー要素もないっつー訳でして、今だ見てないんです。
まあ、しかし、あのドラマだから人気が出たのは間違いないでしょう。にわとりが先か、卵が先か、ヨン様が先っつー事は絶対ないであろう!

ペ様来日の時だったかの何かのテレビ番組で「あんなに大事にしてもらえるなんて」という言葉を耳にし、必死な形相のおばさま達を見ていて思いました。これはヨン様ファンとゆーより、ヨン様依存症なのではあるまいかと。
家庭では家事に育児に追われ、愛情ある夫婦の会話もなく、風邪をひこうが熱を出そうが具合が悪かろうが働かされ、家政婦のように道具のようにぼろ切れのように扱われ、挙げ句の果てには浮気までされ・・・・・・てな構図がチラと浮かんでしまいました。(^^;)
これはタダのブームではないのではないかと。妻を大事にしてこなかったオッサン達へのメッセージとも復讐とも思える。
「いやー女房が冬ソナにハマッちゃってさー、韓国まで旅行に行っちゃったよ」とか言ってるあなた、自分の事を顧みて、奥さんが冬ソナにハマる原因をきちんと考えてみてみましょう。
そして、「女は結婚しないとオニババになる」とか書いてる人にも是非御意見お伺いしたい。

*以上、冬ソナも見てなきゃー本も読んでないんで、かなり無責任な勝手な事書いてます。<(_ _)>

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。