スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとこと映画評 その9 (ベルイマン、テリー・ギリアム、新藤兼人 他) 2008.1.10

『グラディエーター』
前半は結構退屈だったんだけど、だんだんおもしろくなる。CGを実に上手く使ってる。コロッセウムは見もの。リヴァー・フェニックスの弟ホアキンの屈折した悪役ぶりが良い。



『秋のソナタ』
ベルイマン凄すぎ!この緊張感凄い!イングッド・バーグマンは年くってからの方が好きなんだけど、これはとんでもなく凄い。彼女とリヴ・ウルマンのやりとりがほとんどな映画。登場人物がとっっても少ないんだけど、ベルイマンにしか撮れない凄い映画。



『未来世紀ブラジル』
爆笑もしたけど、退屈でもあり、美しいところもあり。デ・ニーロ気付かんかった。



『ブラザーズ・グリム』
おもしろい所と退屈なところが。もう一歩といった所。衣裳・森の美しさは、なかなか。テリー・ギリアム本領発揮とゆー感じ。モニカ・ベルッチが(・∀・)イイ!最近の女優でいちばん美人でセクシーだと思ふ。



『裸の十九才』
原田大二郎の七三分けは苦手だが・・・すんごいおもしろかった!長くても全く退屈しない。凄い。

 

『薮の中の黒猫』
スゴイスゴイ。化け猫妖怪ものなんだけど、そーゆーたぐいのものとはまた違う。新藤兼人のスゴさは95歳現役という事実だけではない。

 

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。