スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴィスコンティ『ベリッシマ』 2007.9.11

笑いっぱなし!!
ヴィスコンティがこんなユーモアのセンスも持っていたとは、驚きです!!
アンナ・マニャーニはほんっっとにスゴイです。
ステージママぶりから、詐欺男をうざがる表情から、感情の細かい動きまで、実に見事すぎる!!
とっっても意外だったヴィスコンティですが、私かな~~~り好きです。間違いなく傑作!
最後の最後まで、アンナ・マニャーニのセリフで笑わせてもらえます。

これは初めて観たのですが、もっと上映、放映して欲しい作品です。
ヴィスコンティ祭っつーと、「山猫」とか「ルートヴィヒ」とか、オキマリの貴族的なのばかりとゆー気がします。
その他ヴィスコンティ作品の感想はこちらから是非!



クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。