スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再び吉本直聞個展上映会 『聞』☆最終日☆ 2004.11.25

またまた八丁堀まで観に行ったですよ!
個展最終日であるこの日の上映は

『リア王の悲劇』のメイキング+@(って感じ?)
『ぽかぽか雲とぱたぱた大地のあいだ』

とゆーどっちも新作だったので、これは観なければ! と思いまして。

『リア王の悲劇』は、劇中映像撮影のメイキングに、素太さん的言葉をはさんだようなもので、この言葉がなかなか私はおもしろかったです。
最初ちとドキッとしたんだけど。(笑)
「好きな監督を聞かれてゴダールと言うヤツは・・・」てやつです。
以前「ゴダール好きなヤツは性格悪い」なんて話をしていて、「確かに!」と爆笑してたのを思い出しました。まあ、一部ですけどね。ここのブログで知り合ったゴダールファンではそーゆー人はいません。
これ、次はどーゆー言葉が出てくるんだろ、と、わくわくして見れました。
言葉遊びのようなものも出てきて、きっと素太さんはジョイスも好きに違いない! と思いました。(もし未読なら、きっとハマる!)
メイキング映像は、『リア王』を観てないのでちとわからないのだけど、岩にぶつかる波、好きです。あれまぢ恐かっただろな~。(笑)

『ぽかぽか雲…』は、なんつーか、素太さんの神秘的面が出てる感じですね。
実は私には良くわからない分野だったりして…(^^;) UFOとか、そーゆーの。(マイケル・シェンカーのUFOは好きです。(笑))
なるほどなーと思いながら観ました。
あの子供は、素太さんの子供の頃って感じなのかな?と思ったのですが、どうなんでしょ。
最初、お兄さんは素太さんの未来なんだろな、と思って観てたですよ。ちょっとそーゆー意味も入ってるのかな?
ナオキ(素太さん)と兄と彼女と子供が、それぞれ交差していく所がおもしろかったです。
あと、<絵>の所がいちばん良かったなー。兄が子供の絵に驚いて誉める所もいいし、絵がなによりすごくいいのばかりでした。シンメトリーなのかっちょいっすね~! 絵も映像的な感じしました。

しかしこの映画は、正直言うと、ちと眠かったのです。仕事帰りだから睡魔に襲われて・・・(汗)。なのですが、帰りに電車乗りながら思い出したりしていたら、後から思い出してみると結構味わい深いな~と思ったのでした。

この日は関係者勢揃いって感じで、出演者がすぐ近くで鑑賞してるのが不思議な感覚でした。

ちなみに、私の好きな『エコノミークラス』がリトルシアターの招待作品に選ばれたそうです。
12月18日(日)時間:18:40~料金:600円
だって! 安い~。
これ、仕事しなきゃいけないのにギター弾き出す素太さんを彼女が怒ってケンカする所と、誰かの部屋で持ち寄り飲み会みたいのをやってるシーンが、すごくリアルで大好きです。

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映像・自主映画制作
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。