スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『第三の悪名』『悪名市場』『悪名波止場』『悪名一番』 2007.6.22

悪名シリーズ4作目まで、まとめてこちらにUPしています。

この5作目の『第三の悪名』もうとにかく、何と言っても、田宮二郎扮する清次の軽薄ぶりが最高!!ですっっ!
彼のスタジャンの後ろ姿から始まるのですが、これが、すんごいマヌケなウサギ!!
これがひょこひょこと歩くにつれて揺れるのに爆笑!!キュートすぎっっ!
このスタジャン欲しいですっっ!(笑)
「キャバレーで働くことになったで」と言って、タキシード姿で登場し、清次の兄の貞の奥さんに「あんたそれ、ちと裄が長いんちゃう?」とかって会話があったのはコレでしたっけ?タキシードに「裄」に笑いました(≧▽≦)



6作目『悪名市場』そして7作目『悪名波止場』は、2人のソックリさん、いや、ぜんぜん似てないんですが(笑)、そんなのが登場して爆笑!
6作目ラストから7作目に繋がる所が良いです。しかも藤田まことが、えらい巧みに、田宮二郎扮する清次を真似ていて大笑いです。
こてこての大阪弁をしゃべる外国人の女の子と仲良くなる清次が良いですっっ!

 

8作目の『悪名一番』は、朝吉と清次が東京に乗り込む話です。
いやあ、これまた全く飽きずに観ちゃいました。
靖国神社で朝吉に怒鳴られ、おいてけぼりにされた清次の、なんとゆーさびしくかわいい目!あれは飼い主を見る犬の目だ、と思ってしまいました。と言うと失礼でしょうか?いや、ほんと、良い演技なんですっっ!



酒はからきしダメで河内音頭を歌う、バカがつくほどお人よしな朝吉のキャラもすごく良いし、お酒に弱いあたりのかわいさなど、アルコール摂取量の多さを自慢するバカの影で形見の狭い思いをしている下戸の男性の自信となるのではないでしょうか。
この朝吉と、軽薄のかたまりのような清次というのは、抜群の黄金コンビでしょう!!

このシリーズ、すんごいハイペースでつくられていまして、今回ご紹介した4作、同じ年につくられてるんです。(1963年)
それでこれだけのクオリティーのものが作られていた事に驚きます。
誰もがご存知の寅さんは勿論素晴らしいですが、この悪名シリーズ、もっと知名度高くても良いんじゃないかと思います。とは言え、極道ものだから、そうもいかないのでしょうか。

   

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。