スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日はB級ホラー話なんぞを。 2004.11.17

どーも吸血鬼の事なんぞを書き出したら、私のマニアック魂に火がついてもーて・・・
まあ、ここんとこずっとこの世界から離れてたんで、ロクな事書けないんですが、今日は昔ハマッたB級ホラー話、イッてみましょーか。
と言っても、90年代以降の事はわかんないっす。それに昔の事なので、記憶がかなりヤヴァイです。

B級ホラーと言えば、やはり誰が何と言おうと、テキサスチェインソーは特別です!! トビー・フーパー『悪魔のいけにえ』エド・ゲインがモデルでしたっけ。
チェインソーおやじ、最高ですから! めちゃめちゃインパクトでかかったですよ!
んで、弟だっけ?ロンゲのにーちゃん。ヒッチハイクしてこえーのなんのって。あのにーちゃんが『ピンクフラミンゴ』に出てる人と似てると思ったのは私だけ?(あ、ディヴァインじゃないっすよ)

  

んで、笑えるB級ホラーのチャンピオンは、やはり『アタック・オブ・ザ・キラートマト』ではないでしょうか。
トマトが襲ってくるのからして爆笑ですが、所々すげーフザケてますよね!
すっごいせまい部屋で机の上を移動しながら会議してたり。下にCM文字が流れたり。



はずせないのが、スプラッター映画の祖と言われるハーシェル・ゴードン・ルイス!
HGルイスについては是非こちらも見てくださいね!
出演者は皆ド素人で、警官役はモノホンの警官使ってたりするんですよね。
勿論殺人シーンはもろわかり人形です。
低予算映画って大好きです。

『死体と遊ぶな子供たち』だったかな?犬が殺された~~~とか言って、なんかただのふわふわした綿みたいのに血みたいのがついてるの! *この映画、最近観たのですが、綿の犬はコではなかったです。(汗) 結構つまらんかった…(笑)
『血まみれ農夫の侵略』とか、タイトルが(・∀・)イイ! っすよね!



『ミミズバーバー』なんてのもありまして、ミミズ一匹一匹に名前つけてましたね。



あと『バスケットケース』とか『ツーリストトラップ』とか、キリがない~
見たい見たいと思いつつ…機会がなくて見てないんだけど、アンディ・ミリガンの『血に飢えた断髪魔』てのがありまして、原題が『BLOOD THIRSTY BUCHERS』ってゆーんですよ。(スペル自信ナシ) この原題がかっちょいくて、バンド名につけようとした事がありました。そのバンドはポシャッちゃったんだけど、インディーズでその名前つけたバンドいたんですよん。

  

くだらなすぎて泉谷も怒ったとゆーのが『死霊の盆踊り』。延々と裸のねーちゃんが踊ってるだけの映画ですから! 早送りしないで見た人いるんでしょか?



ちょっとづつメジャーにいきまして、今では大メジャーなクローネンバーグ、初期の頃の変態医学映画が好きです。『シーバーズ』とか『クライム・オブ・ザ・フューチャー』とか。『ビデオドローム』がいちばん好きなんですけどね。デボラ・ハリーは憧れの人です。

大好きなのがダリオ・アルジェント。殺しの場面が芸術性高い!! あの殺人者の黒手袋の手はアルジェント自身だとか言ってます。(『アルジェントナイトメア 鮮血のイリュージョン』より)
ちなみに、ご存じとは思いますが、『サスペリア2』ってあるんですが(原題PROFONDO ROSSO) これってサスペリアより前の映画なのに、サスペリアがヒットしたからってこんなタイトルになっちゃったですよ。(-_-;)
アルジェントはゴブリンの音楽が超最高!!
見事にマッチしてるし、あの自然な変拍子が大好きです! メタリカみたく、1音増やしました~減らしました~みたいなわざとらしい変拍子じゃないですぜ。(好きな方ごめんなしゃい。)
ゴブリンはとにかく好きで、サントラ以外も持ってます。『ローラー』と『マークの幻想の旅』。ローラーの方がオススメかな。マーク…はインストじゃないのもあって、ちと歌うとマヌケな所が。(^^;)
プログレファンなら当然聴いてるたぐいだと思います。

ロメロは昨日書いたからいいや。
と言いつつひとことだけ。
オウム事件の時、私『クレイジーズ』思い出しちゃいました。



メーキャップアーティストのトム・サビーニとかも流行りましたね~。ファンゴリアビデオマガジンとか見たし。
あ、『ゾンビ』の音楽もゴブリンです~めちゃイイっす!

    

そしてエドガー・アラン・ポーの映画化の多いロジャー・コーマンもはずせません。
家が燃えるシーンで、ほんとに家燃やしたりしてるんですよね!
ビンセント・プライスが実にいい味出してます。ちなみにセサミストリートで、この人のパロディーでビンセント・トワイスって人形がいるですよ! 必ず名前を2度言います。(笑)

ポーの映画化と言えば、オムニバス映画で『世にも怪奇な物語』だっけ?てのがありまして、こちらはB級どころじゃない、めちゃめちゃ豪華版です!
監督はフェリーニとかロジェ・バディムとか、出演者ではアラン・ドロンとかブリジット・バルドーとかジェーン・フォンダとかピーター・フォンダとか。
この中の『悪魔の首飾り』が好きです。小さい頃観て、すごく印象に残ってたです。



クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ホラー映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。