スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

●●●マルコヴィッチの穴●●● 2004.11.9

実はアメリカ映画をあんまし観ない私は、ジョン・マルコヴィッチの事もほとんど知らず、以前海外TVドラマの『レ・ミゼラブル』でジャベール警部を演じていたこの人を見て、いい俳優だ~と思ってたんです。(実はこれで知った(汗汗)) 結構観る映画片寄ってますんで。(^^;)



あのドラマは主役のドパルデューなんかより、断然マルコヴィッチでしょう!!
あれでこの名前を覚えてた私は、レンタル屋で『マルコヴィッチの穴』とゆーのを見かけて、ちと興味を覚えたものの…いつか観ようとそのままにしていたら…この前テレビでやってくれたのでタイマー録画しておきました。
んで、昨日の夕飯時、テレビで何も見たい番組がなかったから、食ってる間だけでも観ようかな~とかけたら、おもしろくて一気に全部観てしまいました。
とにかくな映画なのでR。いやはや。
面接に行ったら7と2分の1階だっけ?天井がやたらと低く、皆かがみながらコーヒーとか持ちながら歩いてるんだから。
ペットの猿を精神科医に見せるとか話してるのも、やけに可笑しいし。
唐突な事言う奥さんとか。
人形師のへぼさがまたなんとも(・∀・)イイ!
勿論本筋の、●に入ってマルコヴィッチの中に入るっつー発想から変でイイし、めずらしく食い入るように通して全部観てもーたです。
録画した映画はよく細切れで観たりするんだけど。昨日も途中でやめて新聞とか読むつもりだったのにもかかわらず、でした。

  

クリックよろぴくー。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。