スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日活ロマンポルノ『実録阿部定』 2006.8.17

宮下順子の定役は、今まで観た中で抜群に良かったです。
まさにハマり役ではないでしょうか。
とにかく似てますっっ !
ずるさも色っぽさも可愛さも狂気性も、実に実に良く表現しています。
「吉さんのにおいが逃げちまうじゃないか」と雨戸を閉める定。そんな静かな狂気が良いです。
江角英明の吉蔵はびみょ~な所でありますが、まあ及第点ではないでしょうか。
Hシーンも『愛のコリーダ』よりぜんぜん退屈せずに観られました。ちゃんと工夫してるんだよね。『愛のコリーダ』はずっと同じことをだらだらやってる感じでしたが。
(『愛のコリーダ』の感想こちらに書いてます。)

ただ、殺した後のシーンは、私は『愛のコリーダ』の方を評価します。実に鮮やかでした。
こちらは、どーもだらだらしていまして…、血文字を書きながら「さだ、きち、」といちいち声に出す所などは、ちとイライラ。
サッと幼い頃の定に画面が切り替わる所は良いのですが。



阿部定関連はこちらから。

これにはモノホンの阿部定が出てるんですぜ。ただ、映画の方はぜんぜん定じゃないし、吉蔵は問題外でした。(^^;) (感想こちらに書いてます。)



クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。