スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最悪 2006.8.10

CATVで観た、大森一樹監督、沢田研二主演の映画です。日本映画専門チャンネルかな?
マジメな零細工場の社長が、やることなすこと裏目に出て、まさに「最悪」な状態に陥っていく作品。
この社長を演じるのが沢田研二。あの「TOKIO」や「勝手にしやがれ」「カサブランカ・ダンディー」を歌っていたセクシーで美しいジュリーの姿は見る影もなく(^^;)、ぼってり太って目も腫れぼったい沢田研二がここにおりました。
しかし、この人ったら、よくぞこんなにコミカルな俳優に転身しましたぜ。
とにかくこの太った沢田研二が最高 ! !
だいーぶ前に、塚本晋也監督の『ヒルコ 妖怪ハンター』を観て、沢田研二のコミカルな怪演ぶりには感心していたんですが。こちらも是非観てみてん。これ大好き。

 

この零細工場の社長の最悪、そして、銀行員の女性、その妹とカレシの最悪とが、まんがチックに展開されていくのですが、ドラマっぽくてわざとらしく、ありえんだろっつー映画なのです。
・・・なのですが、妙におもしろくて楽しい。やはり沢田研二の演技につきるかなー。
ラストが爽快で良いです。



クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。