スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ヘルター・スケルター2004』 2006.5.17

マンソンファミリーには大昔から興味があり、ブ厚い本読んだりしてたので、WOWWOWでやっていたので観てみました~

全体的には、なかなかおもしろかったです。
ちゃんと、あのファミリー&事件の興味深い部分をやってくれてる、とゆー感じ。

ただ、シャロン・テートが・・・・・・いくらなんでもっつーぐらいブスちょっと許せないっすよーコレ。いくら妊娠中だと言ったって。
『ポランスキーの吸血鬼』では、監督と一緒に夫婦で出演してます。すんごいかわいい人なんですよー。この映画がまた、チャーミングで楽しいんです。



ファミリーの女性なんかは、実物と同じような感じでした。
大昔『アメリカンバイオレンス』っつードキュメンタリー映画で映像を見ましたが、あの手の犯罪者は何故皆そうなのだろう、とゆー感じのにたにた笑い、歌いながら歩く姿が衝撃でした。



んで、マンソン役は、もうなんだかつくりすぎっっ ! !
見てる方が恥ずかしくなるですよ。かなり演技過剰っつー感じですた。

マンソンがビーチボーイズのメンバーと交流があったり、最初に逮捕されたボビー・ボーソレイユがケネス・アンガーの映画に出ていたり、っつーあたりも、若い頃の私は興味津々でした。ケネス・アンガーの映画を観たのは18ぐらいの時だったよー。
このビデオを持ってたんですよ。その前に映画館で観ていて、すごく欲しかったけど、その頃は金がないから、母親に私の誕生日プレゼントとして、自分が半分だし、母に半分出してもらって購入したもの。
それが人に貸したら (貸す時も嫌だったんだけど、どーしてもと言われて)、いっっっくら催促しても返してもらえず・・・(泣) ほんとにヒドイよ。数年ガッカリしてますた・・・。

ちと話それましたね。
ちなみに、マンソンのレコードとゆーものが、この世に存在してます。確か、友達持ってるんじゃなかったかなー。聴いてみたい~。(マリリン・マンソンじゃないですからねー(笑))



オウムの事件の時に、こりゃまさにマンソンファミリーにクリソツだ、と真っ先に思いました。
この映画観たら、こりゃオウムだ、と思うと思いますよ~。
ただ、オウムの人達はエリートが多く、マンソンファミリーの方は、ちと頭悪そうな人達って感じですが。(^^;)

観る前にコレは聴いておくべし !



モトリークルーもカバーやってるよ~

 


マンソン・ファミリー・フィーチャリング・イギー・ポップ

持ってる〜↓↓↓



 

*ちなみに最近 (2011年) おそらく1976年制作のこちら↓↓↓



見ましたが、コレはおもしろかった〜〜!

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。