スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミハルコフ『黒い瞳』 2006.5.12

ミハルコフ、好きなのです。
この監督は「白」がとても印象的。
モネの「日傘をさす女」を思わせる美しさ。そして、あのロシア女性は、ルノワールの「帽子の女」クリソツではあーりませんか。

 

この監督独特の、楽し気な雰囲気が好きです。観ていて豊かに気持ちになれます。
『ボン・ヴォヤージュ』観て、せかせかした後に、これ観てゆったりする、なんてのはいかがでしょうか。(笑)

マルチェロ・マストロヤンニは、ほんっっとに名優だと、改めて思いました。
終盤の演技は、実に素晴らしいです。
常に軽薄に生きてきてしまった男の空虚な人生を、切実に物語っていました。
「サバチカ」と言うロシア語だけは、ハッキリと覚えてしまいますぜ。

シルヴァーナ・マンガーノが出演している所も嬉しいですっ。

これ↓はミハルコフの中で、いちばん好きかも。






クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。