スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『罪と罰』 2009.2.24

2月6日金曜日、仕事帰りに新宿武蔵野館に、ロシア映画『罪と罰』を観てきました。
終了数日前に偶然やってんの知りまして、急遽ギリギリ行ってきたですよ。

舞台がロシアというのは、やはり雰囲気あって良いですね。
ラスコーリニコフの部屋も文句ナシにイメージ通りです。
そして、原作に忠実で、かつキャストにほとんど違和感がないのが驚きでした。
1人1人スゴイっす。
多少ラスコーリニコフが年くってねーか?な感じはあったものの、許容範囲でしょう。
ソーニャ役が抜群に上手かった!ドゥーニャ役キレイ!
マルメラードフがラスコーリニコフに話しかける所から始まるのもGOODだと思いました。

良かったんだけど・・・金曜仕事帰りってのは、いちばんヤヴァイ。
不覚にも途中少し寝てしまいました。ウワァァァァァァン!!! ヽ(`Д´)ノ
いつの間にか、かーちゃんとドゥーニャが来てんだもん。・゚・(ノД`)・゚・

ポルフィーリーとの対決も、すごい緊張感で良かったです!

本の感想はこちらから。

 

クリックよろぴくー。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

現在の閲覧者数:
検索フォーム
amazon
プロフィール

吉乃黄櫻

Author:吉乃黄櫻
60~70年代のロック、サイレント~60年代あたりの映画、フランス・ロシア・ドイツなどの古典文学が好きな懐古趣味人。アジアン雑貨・ファッションやパワーストーンも好き。西武ライオンズファン。
峰不二子、デボラ・ハリー、ウエンディー・O・ウィリアムスが憧れの人!
身体にも環境にも良いエコ・石けん生活実施中&広めていきたいです。
石けんライフの薦め☆石けんシャンプー&リンスについて☆
石けんライフの薦め☆さらにこわ~いお話☆

読書の部屋もヨロピク!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
フリーエリア
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。